新着情報

  • 新着情報

ロングセラー商品「日の出 新味料」「日の出 料理酒」をリニューアルしました

創立120周年を記念し、日の出の人気商品「新味料」「料理酒」を国産米使用でリニューアルしました!

 

日の出 新味料は1960年に、みりんをより使いやすい調味料として多くの皆様に愛されるように開発されました。
アルコール分1%未満の調味料で、当時は「新みりん」として発売されました。

新味料について

日の出 新味料で作る簡単レシピ

レンジで簡単♪イチゴジャム

<材料>
イチゴ:10粒(冷凍果実でもOK!)
日の出 新味料:大さじ3

ヘタを取ったイチゴを耐熱ボウルへ入れ、フォークで軽くつぶしてから日の出 新味料を入れ電子レンジ(500W)で約10分加熱すると、簡単いちごジャムの完成です♪
※加熱途中で取り出して混ぜてください。ふきこぼれに注意!

新味料を使ったレシピ

          

日の出 料理酒は、1975年に日本酒の調味効果を追求し、食塩を加え不可飲処置して誕生しました。
新味料同様に酒屋さん以外でも販売できたため、食料品店やスーパーで人気を呼びました。

料理酒について

日の出 料理酒で便利&お料理上手な裏ワザ!

いつもの焼きそばをワンランク美味しくする裏ワザ

焼きそばの麺を炒めるときに、日の出 料理酒をかけてほぐしてみてください!
麺が一本一本離れやすくなるほか、余計な水分を吸うのを料理酒が防ぎます。
ソースが麺にしっかりなじんで、仕上がりもべちゃっとせず、ワンランクUPした焼きそばが出来上がります!

POINT 中華麺1袋に対して日の出 料理酒大さじ4(60ml)が目安

 

仕上りカラッと!美味しい天ぷら

いつもの天ぷら衣(ころも)に日の出 料理酒を水の代わりに加えるだけ!料理酒のアルコールが衣の水分を一緒に蒸発させるので、天ぷらがカラッと仕上がります♪
※料理酒の量はいつもの水の量よりやや多めに入れてください。衣は卵も入れず、料理酒と小麦粉だけで作ります。

POINT 小麦粉1カップに対し、日の出 料理酒1カップ強(210~220㎖)が目安です

料理酒を使ったレシピ