今月のメニュー

鮭とたっぷり野菜の石狩風煮込み

下処理不要で骨まで柔らかい鮭の缶詰を日の出国産米純米料理酒と昔ながらの純米本みりんで風味と甘味を加えた酒粕入りの味噌で煮込みます。
仕上げにバターを加え、香りとコクをプラスします。

レシピ情報
  • エネルギー:280 kcal
  • 調理時間: 30分 
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

(4人分)

鮭(缶)
200g
大根(厚さ1cmいちょう切り)
160g
人参(厚さ7mm半月切り)
80g
椎茸
8枚
白ねぎ(厚さ2cm斜め切り)
80g
木綿豆腐(8等分)
100g
合わせみそ
60g
酒粕
80g
バター
10g
青ねぎ(小口切り)
10g

 

A)かつおだし
Bより600cc
A)国産米純米料理酒
60cc
A)昔ながらの純米本みりん
60cc
B)水
1L
B)削りがつお
20g
作り方

下準備

・鮭(缶)は汁気を切っておく。
・椎茸は石づきを除き、半分のそぎ切り。
・バターは4等分にし、使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
・鍋にBの水を入れて加熱し、沸騰直前に削りがつおを加えて加熱する(弱火約10分)。
 ペーパーを敷いたザルでこしておく(かつおだし)。

  1. 鍋にAを入れ、ひと煮立ちさせる(中火)。

  2. 大根・人参・椎茸を加え、柔らかくなるまで加熱する(弱~中火10分~)。

  3. 合わせみそを加えて溶かし、酒粕を加え混ぜて溶かす。

  4. 鮭・白ねぎ・木綿豆腐を加え、煮込む(弱~中火10分~)。

  5. 器に盛り付け、バターをのせ、青ねぎをちらす。

<ポイント>
・石狩風煮込みが余った場合は、耐熱皿に入れて、ピザ用チーズをのせ、オーブンで焼き、グラタンにリメイク!
・味が濃くなってしまっている場合は、日の出新味料をお好みの量をまわしかけてもおいしくいただけます。
・合わせみそ・酒粕を加えてから煮込む際、風味が飛ばないように煮立たせないよう注意しましょう。

レシピ検索

とっておきのレシピ一覧を見る