今月のメニュー

鯖のごまオーブン焼き

鯖に日の出昔ながらの本みりんをたっぷり使った漬けだれに漬け込み、手軽に低温のオーブンで半乾燥させながら焼き、みりん干風に仕上げます。

レシピ情報
  • エネルギー:132 kcal
  • 調理時間: 約30分 (漬け込み時間は除く)
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

(4人分)

鯖(3枚おろし・片身)
2切れ
昔ながらの純米本みりん
小さじ1
みょうが(縦半分)
1個
れんこん
20g
便利なお酢糖質ゼロ
大さじ1
青じそ
2枚

 

A)国産米純米料理酒
小さじ1
A)昔ながらの純米本みりん
大さじ1
A)しょうゆ
小さじ1/2
B)白炒りごま
小さじ2
B)黒炒りごま
小さじ2
作り方

下準備

・Aは合わせ、鯖を入れて、ラップを密着させてかけ、漬け込んでおく(30分~・途中上下を返す)。
・Bは合わせておく。
・れんこんは皮をむき、8等分の半月切り又はいちょう切りにして水にさらし、水気を切っておく。
・熱湯(材料外)でみょうが・れんこんを茹で、水気を切り、便利なお酢糖質ゼロに漬け込んでおく。
・オーブンに予熱を入れておく(160℃)。

  1. 鯖の余分な水分をペーパーで除き、表面にみりんを塗る。

  2. 鯖の身側全体にBを均一にまぶす。

  3. サラダ油(材料外)を薄く塗ったクッキングシートを敷いた天板に②をごまをまぶした面を上にしてのせ、オーブンで焼く(160℃20分~)。

  4. 器に青じそを敷き、食べやすい大きさに切った③をのせる。みょうが・れんこんの甘酢漬けを添える。

オーブンはやや低温で時間を長めに焼くことで、みりん干し風に仕上げます。
鯖にみりんを塗ることで、焼いている際に鯖がパサつくのを防ぎ、ごまがはがれにくくなります。

レシピ検索

とっておきのレシピ一覧を見る