今月のメニュー

味付けを濃いめにした豚つくね団子に、水と日の出国産米純米料理酒を合わせたスープで火を通し、つくねの旨味と野菜の旨味を調味料代わりにしたシンプルなお鍋です。(2020年1月公開)

レシピ情報
  • エネルギー:418 kcal
  • 調理時間: 30分 
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

4人分

白菜
200g
白ねぎ(幅2cm斜め切り)
100g
椎茸
4枚
水菜(長さ5cmのザク切り)
60g
絹ごし豆腐(8等分)
150g
中華麺(生麺)
2玉

 

A)豚挽き肉
200g
A)白ねぎ(みじん切り)
80g
A)白炒りごま
大さじ1
A)しょうゆ
小さじ2
A)合わせみそ
20g
A)日の出国産米純米料理酒
小さじ2
A)日の出昔ながらの純米本みりん
小さじ1
A)おろししょうが
小さじ1
A)片栗粉
大さじ2
A)ごま油
小さじ1
B)水
1リットル
B)日の出国産米純米料理酒
100㏄
作り方

下準備

・白菜は芯と葉に分け、食べやすい大きさにそぎ切り。
・椎茸は軸を除き、笠は飾り切り。
・中華麺はタイミングを見計らって熱湯(材料外)で茹で、冷水に取ってしめ、ザルに上げて水気を切っておく。

  1. ボウルにAを入れ、粘りが出るまで混ぜる。

  2. 鍋にBを入れ、ひと煮立ちさせる。

  3. 1を16等分にし、丸めながら2に加え、火が通るまで加熱する(中火3分~)。

  4. 白菜・白ねぎ・椎茸・水菜・絹ごし豆腐を加え、野菜に火を通す。  

  5. 食べ終わった後は、中華麺を加え、ひと煮立ちさせる(中火)。

つくねには豚挽き肉を使い、コクのある旨みを出します。つくねには純米本みりんを隠し味にし、ほんのり甘味を加えます。
中華麺は、日本蕎麦に変えても美味しくいただけます。