今月のメニュー

日の出国産米純米料理酒で風味をつけたじゃが芋に、日の出新味料で甘味をプラスしカレー味に仕上げます。

餃子の皮を表面にまぶして揚げ焼きします。パリパリした食感が楽しめる一品です。

レシピ情報
  • エネルギー:220 kcal
  • 調理時間: 約40分 
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

4人分

餃子の皮(粗みじん切り)
8枚分
サラダ油
大さじ3~
イタリアンパセリ
適量

 

A)じゃが芋(2cm角)
200g
A)水
400㏄
A)日の出国産米純米料理酒
小さじ2
B)コーン(缶)
40g
B)ベーコン(スライス・粗みじん切り)
2枚分
B)日の出国産米純米料理酒
小さじ1
B)日の出新味料
大さじ1
B)カレー粉
小さじ1/2
B)塩
少々
B)黒こしょう
少々
作り方

下準備

・Bは混ぜ合わせておく。

  1. 鍋にAを入れ、じゃが芋が柔らかくなるまで下茹でする。

  2. 茹で湯をこぼし、余分な水分を飛ばすように加熱する(中火約2分)。

  3. ボウルに移してじゃが芋をつぶし、Bを加え均一に混ぜる。粗熱を取り、8等分にして丸める。

  4. 餃子の皮を表面にまぶし、厚さ1cmの円形に形をととのえる。

  5. フライパンにサラダ油を熱し、④を入れ、両面揚げ焼きにする(中火片面約3分)。

  6. 器に盛り付け、イタリアンパセリを添える。

・カレー粉(小さじ1/2)・塩(小さじ1)を鍋で空炒りしたカレー塩をつけてもおいしくいただけます。