今月のメニュー

鶏もも肉・きゅうりを日の出 国産米純米料理酒・塩で風味と下味をつけ、フライパンで香ばしく焼き上げます。

竹串に刺し、日の出 新味料で甘味をつけたねぎ塩レモンソースをかけていただく、ビールや日本酒にも合うメイン料理です。

レシピ情報
  • エネルギー:216 kcal
  • 調理時間: 30分 
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

4人分

鶏もも肉
320g
きゅうり
1本
少々
日の出 国産米純米料理酒
大さじ1
ごま油
小さじ1

 

A)日の出 新味料
小さじ2
A)レモンの果汁
小さじ2
A)塩
小さじ1/6
A)ごま油
大さじ1
A)白ねぎ(みじん切り)
20g
作り方

下準備

・鶏肉は余分な水気・脂肪を除き、ひと口大(24切れ)に切る。
・きゅうりはすりこ木でたたいた後乱切りにし、塩・国産米純米料理酒で下味をつけておく(10分~)。
・盛り付ける直前にAを合わせておく(ねぎ塩レモンソース)。

  1. フライパンにごま油を熱し、鶏肉を皮面から焼く(中火)。

  2. 焼き色がついたら返し、火を通す(中火4分~)。

    きゅうりを加え、炒める(中火1分~)。

  3. 竹串に鶏肉(1本3切れ)・きゅうりを刺し、器に盛り付け、ねぎ塩レモンソースをかける。

・きゅうりはたたいてから乱切りにすることで、ソースのからみがよくなります。
・ねぎ塩レモンソースの新味料はお好みで加減してもよいでしょう。

レシピ検索

とっておきのレシピ一覧を見る