その他

博多屋台酢モツ風煮込み

砂肝と豆腐を合わせみそで煮込んだ、博多屋台名物酢モツ風煮込み料理です。

レシピ情報
  • エネルギー:161 kcal
  • 調理時間: 約30分 
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

4人分

砂肝
200g
日の出国産米純米料理酒
大さじ1
木綿豆腐
1丁
青ねぎ(小口切り)
適量
白炒りごま
適量

 

A)日の出昔ながらの純米本みりん
大さじ2
A)日の出米酢
大さじ2
A)日の出国産米純米料理酒
大さじ1
A)合わせみそ
40g
作り方

下準備

•砂肝は両面の白いスジと銀皮を取り除き、薄切りにする。
•熱湯(分量外)に日の出国産米純米料理酒・塩(分量外)を入れて茹で(約3分)、水洗いしておく。
•木綿豆腐は12等分に切り、ペーパーで包んで電子レンジで加熱し(500W約2分)水切りしておく。

  1. 鍋にAを入れて加熱し、沸騰したら砂肝・木綿豆腐を入れ、落としブタをして煮る(中火約5分)。

  2. 器に砂肝・木綿豆腐を盛り付け、煮汁にとろみがつくまで煮詰める。

  3. 煮汁をかけ、青ねぎ・白炒りごまをふる。

•砂肝を日の出国産米純米料理酒で下茹ですることで、臭みを消してふっくら仕上げます。
•豆腐はしっかり水切りしておくと煮汁が薄まらず、よく味が染み込みます。

レシピ検索

とっておきのレシピ一覧を見る