今月のメニュー

納豆きつね餃子

    みんな大好き!アイデアぎょうざ
    納豆入りのたねを油揚げで包みホットプレートで焼き、甘辛く味付けした変わり和風餃子です。たねには料理酒で風味をつけ、本みりんでほんのり甘味をつけて、仕上げにからめるタレの味に馴染むように下味をつけておきます。

    レシピ情報
    • エネルギー:189 kcal
    • 調理時間: 30分 
    • ※エネルギーは1人分です。
    材料

    4人分

    油揚げ(小さいもの)
    6枚
    豚ひき肉
    60g
    ひきわり納豆
    40g
    白菜(みじん切り)
    160g
    小さじ1/6
    ごま油
    大さじ1
    青じそ
    8枚

     

    【A】
    ニラ(小口切り)
    40g
    しょうが(すりおろし)
    小さじ1/2
    青じそ
    4枚
    しょうゆ
    小さじ1
    日の出 国産米純米料理酒
    小さじ2
    日の出 昔ながらの純米本みりん
    小さじ1
    片栗粉
    大さじ2
    黒こしょう
    少々
    【B】
    しょうゆ
    小さじ2
    日の出 国産米純米料理酒
    小さじ2
    日の出 昔ながらの純米本みりん
    大さじ1
    作り方

    下準備

    ・油揚げは斜め半分に切っておく(計12枚)。
    ・白菜は塩(小さじ1/6)をからめ、しばらく置き(10分~)、水気を絞っておく。
    ・青じそ4枚は軸を除き、1cm角の色紙切り、残り4枚は軸を除いておく。
    ・【B】は合わせておく。

    1. ボウルに豚ひき肉・納豆・白菜・【A】を入れ、粘りが出るまでよくこねる。

    2. 1の1/12量を油揚げに詰め、平らになるように形をととのえる(計12個)。

    3. ホットプレートにごま油を熱し、2を並べ、両面をこんがりと焼く(中~高温 片面4分~ずつ)。

    4. フタをして火を通し(2分~)、【B】を加え、ひと煮立ちさせ、煮詰めながらからめる(中~高温)。

    5. 器に青じそを敷き、4を盛り付ける。

    ・小さめの油揚げ(関西地方ではすしあげ)が手に入らない場合は、通常の油揚げを2枚使用します。
    片側の端を約1cm切り落とし、たねを均等な厚さにつめて、フライパンで焼きましょう。味付けをしてから、4等分に切って盛り付けるとよいでしょう。