今月のメニュー

牛肉のにんにく醤油漬け

    下味冷凍で家族を待たせず簡単調理
    牛肉をにんにく・しょうゆ・日の出 国産米純米料理酒・日の出 新味料・ごま油を合わせた下味に彩りのよい野菜を一緒に漬け込みます。解凍後はフライパンで炒めるだけで、ボリュームある主菜の完成です。

    レシピ情報
    • エネルギー:186 kcal
    • 調理時間: 15分 (下味冷凍保存までの調理時間)
    • ※エネルギーは1人分です。
    材料

    4人分

    牛薄切り肉(幅4cm)
    300g

     

    【A】
    日の出 国産米純米料理酒
    大さじ2
    日の出 新味料
    小さじ4
    しょうゆ
    小さじ4
    ごま油
    大さじ1
    にんにく(みじん切り)
    16g
    【B】
    玉ねぎ(幅1cm)
    60g
    ブロッコリー(小房)
    60g
    にんじん(短冊切り)
    40g
    さやいんげん
    4本
    日の出 国産米純米料理酒
    小さじ2
    作り方

    下準備

    ・さやいんげんはヘタ・筋を除き、斜め4等分に切っておく。
    ・耐熱容器に【B】を入れ、ラップをふんわりとかけて、電子レンジで加熱しておく(500W2分~)。

    1. 密閉袋に【A】を入れ、袋ごと軽くもみ、牛肉を加えて味がなじむようにもみ込む。

    2. 冷ました【B】を加えて均一にからませ、空気を抜き、袋を閉じて冷凍する。

    3. 自然解凍後、フライパンに入れ、調味液を煮詰めながら、牛肉に火を通す(中~強火4分~)。

    4. 器にこんもりと盛り付ける。

    ・牛肉以外に豚肉や鶏肉・青魚で代用してもおいしくいただけます。
    ・下味にごま油を多めに使用しているので、フライパンには油を使わず、解凍した食材をそのまま入れて炒めます。