今月のメニュー

茹で鶏の香味漬け

伝統的なおせちを簡単に!
たっぷりの国産米純米料理酒と紅茶で茹でた鶏肉を、国産米純米料理酒・本みりんなどを合わせた香味だれに漬け込んで作る、鶏チャーシューです。

レシピ情報
  • エネルギー:489 kcal
  • 調理時間: 80分 (鶏肉を漬け込む時間は除く)
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

4人分

鶏もも肉
300g
300㎖
紅茶(ティーバッグ)
2パック
日の出 国産米純米料理酒
100㎖
しょうが(薄切り)
10g
白ねぎ(白髪ねぎ)
40g

 

【A】(漬けだれ)
しょうゆ
大さじ2
日の出 本みりん
大さじ2
日の出 国産米純米料理酒
大さじ1
日の出 米酢
大さじ1
しょうが(すりおろし)
小さじ1/2
にんにく(すりおろし)
小さじ1/8
作り方

下準備

・鶏肉は余分な水気・脂肪を除き、厚みを均一に開いて端から巻き、たこ糸でしばり形をととのえておく。
・鍋に水を入れ加熱し、沸騰したら紅茶を入れて煮出し(約1分)、冷ます。
・【A】はビニール袋に合わせておく。

  1. 鍋に煮出した紅茶・国産米純米料理酒(100㎖)・しょうが(薄切り)・鶏肉を入れ、加熱する(強火)。
    沸騰したらアクを除き、落としブタをして加熱し(弱火 約60分)、そのまま粗熱を取る。

  2. 【A】に1の鶏肉を入れ、浸け込む(3時間〜)。

  3. フライパンに2の漬けだれを入れ煮詰め、ゆるいとろみをつける。

  4. 鶏肉を食べやすい大きさに切り、器に盛り付けて白髪ねぎを飾り、3の漬けだれをかける。

・鶏肉は国産米純米料理酒を入れて茹でることで、臭みを除き、柔らかく茹でることができます。
・紅茶の風味でひと味違う鶏チャーシューになります。