今月のメニュー

きざみ野菜たっぷり!ポキ風丼

本みりんと新味料でつくる。美味しく、楽しい食卓

まぐろを新味料で甘味を加えた手作りだししょうゆでづけにし、食感のある長いもやたくあんと混ぜ合わせます。

米は昔ながらの純米本みりんを加えて、ふっくらとツヤがあり、ほのかに甘味を感じるご飯に炊き上げ、丼に仕上げます。

レシピ情報
  • エネルギー:378 kcal
  • 調理時間: 60分 
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

4人分

まぐろ(サク・刺身用・2cm角)
280g

 

【A】
長いも
80g
野沢菜漬け(粗みじん切り)
40g
たくあん(5mm角)
20g
【B】だししょうゆ
しょうゆ
大さじ2
昆布
2g
日の出 新味料
大さじ1
【C】
300㎖
320㎖
日の出 昔ながらの純米本みりん
小さじ4
【D】
500㎖
日の出 米酢
小さじ1
作り方

下準備

・長いもは皮をむいて5㎜角に切り、【D】にさらし、水気を切っておく。
・【B】は合わせておく(30分~・だししょうゆ)。
・まぐろにだししょうゆ(小さじ2)を加え合わせておく(5分~)。
・米は洗米・吸水(30分~)後、水気を切っておく。

  1. 鍋に【C】を入れてひと混ぜし、表面をならし、フタをして中火にかける。

  2. 沸騰後、炊き蒸らす(弱火10分火を止め蒸らし10分)。

  3. ボウルにまぐろ・【A】を入れ、均一に混ぜ合わせる。

  4. 器に2を分け入れ、3をのせる。

  5. 小皿に入れただししょうゆを添える。

・長いものすりおろしに米酢・新味料を少量ずつ加えたものをご飯にかけ、まぐりをのせて山かけ丼にアレンジしてもよいでしょう。