3月のメニュー

日の出みりん-鶏つくねうどん

子供といっしょにつくる、休日のランチ

だしをきかせた関西風のうどんに、鶏のつくねを入れてボリュームとコクを加えました。

レシピ情報
  • エネルギー:464 kcal
  • 調理時間: 20分 
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

4人分

しめじ
160g
油揚げ(2枚)
40g
うどん(茹で)
4玉
水菜
160g

 

A)鶏挽き肉
280g
A)青ねぎ(4本)
8g
A)卵
1個
A)日の出料理酒
小さじ1
A)片栗粉
大さじ1
A)しょうがの絞り汁
小さじ1
B)だし汁
1200cc
B)日の出料理酒
大さじ4
B)日の出本みりん
大さじ4
B)しょうゆ
大さじ2
B)塩
少々
作り方

下準備

・青ねぎは、根元を除き小口切りにしておく。
・しめじは、石づきを除き、小房に分けておく。
・油揚げは、熱湯(分量外)を両面にまわしかけて油抜きをし、8等分に切っておく。
・水菜は、長さ4〜5cmに切っておく。

  1. ビニール袋に【A】を入れて手でもみながら良く混ぜる。

  2. 鍋に【B】を入れて煮立て、1のビニール袋の端を2cm程切り、肉を一口大に丸く絞り出す。

  3. 肉の色が変わったら、しめじ油揚げを加え3〜4分煮る。

  4. うどんをほぐしながら加えさらに煮て、水菜を加え火を止め、器に盛り付ける。

・鶏つくねの材料は、ビニール袋に入れて、お子様にこね合わせてもらいます。その後、袋の端を切ってたねを絞り出しましょう。親子で作業を楽しめます。
・日の出本みりんを使うことで、甘味やだしの風味を相乗効果で感じることが出来ます。