今月のメニュー

レンジでお手軽松風焼き

今年のおせちは手作りで!
鶏ひき肉と高野豆腐を混ぜた具材に料理酒、本みりんの旨味と甘みを加えてレンジで短時間に簡単な松風焼きを作ります。

レシピ情報
  • エネルギー:231 kcal
  • 調理時間: 20分 
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

1台分(縦7cm×横18cm×高さ7cm型)

鶏ひき肉
200g
白ごま
小さじ2
黒ごま
小さじ1

 

【A】
高野豆腐
2枚(1枚18g前後)
1個
みそ
40g
日の出 本みりん
大さじ4
日の出 料理酒
大さじ2
しょうゆ
小さじ1
しょうがの絞り汁
小さじ1/2
作り方

下準備

・高野豆腐は、水で戻し、しっかりと水気を絞ってちぎっておく。
・ごま(白黒)は、混ぜておく。

  1. ミキサーに【A】を入れ、まわす。(目安:1分)

  2. ボウルに鶏ひき肉・1を入れてこね、型に流し入れる。

  3. ふんわりとラップをかけて電子レンジで加熱する。(目安:500w 8分〜)

  4. 粗熱がとれるまでしっかりと冷まし、表面にごまをかけて16等分に切り分ける。

・高野豆腐はミキサーで砕いて使用することで、鶏ひき肉と同じ食感にすることができ、鶏肉を減らすことができるのでとてもヘルシーです。
・料理酒を使用して、パサパサしやすい鶏ひき肉、高野豆腐をしっとりと仕上げています。