その他

フライパンで小籠包

日の出みりんを使った小籠包レシピ

豚挽き肉や日の出国産米純米料理酒、ねぎ、しょうが、オイスターソースなどを混ぜ込んだたねと鶏がらスープのゼリーを、ひとまわり位大きく伸ばした餃子の皮で丸く包みます。
フライパンで焼きめをつけ、返して日の出国産米純米料理酒・水を入れて蒸し上げます。手軽に作れる小籠包です。

レシピ情報
  • エネルギー:296 kcal
  • 調理時間: 45分 
  • ※エネルギーは1人分です。
材料

2人分

餃子の皮
10枚
粉ゼラチン(戻さないタイプ)
小さじ1/2
パン粉
小さじ2
サラダ油
小さじ1
青ねぎ(小口切り)
4g
白炒りごま
小さじ1/2
日の出 米酢
小さじ1
しょうゆ
小さじ1/2

 

【A】小籠包のたね
豚ひき肉
120g
白ねぎ(みじん切り)
10g
おろししょうが
小さじ1/2
日の出 昔ながらの純米本みりん
小さじ1
オイスターソース
小さじ1
日の出 国産米純米料理酒
小さじ1
ごま油
小さじ1
【B】
50㎖
鶏がらスープの素
小さじ1/4
【C】
日の出 国産米純米料理酒
20㎖
20㎖
作り方

下準備

・餃子の皮はめん棒でひとまわり位大きく伸ばしておく。
・鍋に【B】を沸かして粗熱を取り、粉ゼラチンを加え混ぜ溶かす。バットに移して冷蔵庫で冷やし固めておく(ゼラチンスープ)。

  1. ボウルに【A】を入れ、粘りが出るまでこねる。フォークなどで崩したゼラチンスープ・パン粉を加え混ぜる(たね)。

  2. 餃子の皮を台の上にのせ、皮の中央にたねをのせ、皮に一周水(材料外)をつける。生地の1ヶ所をたねにかぶせ上をつまみ、生地をたぐり寄せるようにしてつまみながら1周させる。

  3. 中央に穴が開かないように閉じ(計10個)、乾燥しないようにラップをかけておく。

  4. フライパンにサラダ油を熱し、3を並べて皮に香ばしい焼き色をつける。

  5. 【C】を加えてフタをし、水分がなくなるまで、蒸し焼きにする(中火2分~)。フタをはずし、水分を飛ばす。

  6. 器に盛り付け、青ねぎ・白炒りごまを全体にかける。別皿に入れた酢・しょうゆを添える。

ゼラチンスープは手で混ぜると体温で溶けやすいので、スプーンやヘラを使用しましょう。包む作業中も、ボウルの下に保冷剤を当てるなどして溶けるのを防ぎましょう。