その他

酔っ払い鶏

日の出紹興料理酒で作る酔っ払い鶏

中国の伝統料理「酔鶏」(蒸し鶏を紹興酒に漬け込んだ冷製レシピ)を日の出紹興料理酒で手軽に作れる1品にアレンジしました。

レシピ情報
  • 調理時間: 30分 (漬け込み時間は除く)

使用されている商品

材料

2人分

鶏もも肉
1枚分(300g)
白ねぎ
1本分
しょうが
1かけ
日の出 紹興料理酒
大さじ2
600㎖

 

【A】漬け込みダレ
日の出 紹興料理酒
50㎖
茹で汁
100㎖
中華だし(顆粒)
小さじ1
しょうゆ
大さじ1
砂糖
大さじ1
作り方

下準備

・鶏肉は味が浸み込みやすくなるように包丁やフォークで切り込みを入れておき、紹興料理酒(大さじ2)をかけておく。
・白ねぎの白い部分は白髪ねぎにし、青い部分は鶏と一緒に茹でる用に分けておく。

  1. 鍋に鶏肉が浸る位の水(約400㎖)・白ねぎの青い部分・薄切りにしたしょうがを加えて、沸騰させる。

  2. 水を200㎖加えて、落ち着かせてから鶏肉を加える。

  3. 再び沸騰したら中火で5分茹で火を止める。フタをしてそのまま冷ます(時間外:触れれる位の温度になるまで)。

  4. 耐熱容器(またはジップロック)に3の茹で汁(脂や灰汁は除く)100㎖を取り、【A】の調味料を加え鶏肉を入れて半日から1晩冷蔵庫で保管する。

  5. 食べやすい大きさに切り、仕上げに白髪ねぎを添えて完成。